2021-12-07 00:40国際

スーチー氏有罪「不当」=米欧が非難

 【ワシントン時事】ブリンケン米国務長官は6日、ミャンマーでアウンサンスーチー氏が有罪判決を受けたことを受け声明を発表し、「不当な判決」で、ミャンマーの民主主義と正義を傷つけていると批判した。その上で、ミャンマー国軍に対し、スーチー氏や不当に拘束されているすべての人々の解放を要求した。
 ロイター通信によると、欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表(外相)も「政治的動機に基づく判決を強く非難する」と表明。トラス英外相は、反対派を抑圧するための「恐ろしい企て」だと判決を批判した。
 1991年にスーチー氏にノーベル平和賞を授与したノルウェー・ノーベル賞委員会のレイスアンデルセン委員長も、ミャンマーの民主主義の将来に与える影響を「懸念している」と強調した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集