2021-12-06 16:54国際

制裁解除を「強力に追求」=核合意交渉で譲らず―イラン大統領

 【カイロ時事】イランの反米保守強硬派のライシ大統領は5日、地元テレビとのインタビューで、イラン核合意再建をめぐり約5カ月ぶりに再開された協議で「制裁解除を強力に追求した」と述べ、交渉で譲歩する考えはない意向を鮮明にした。
 核合意再建交渉は先月29日にウィーンで再開し、米国も間接的に参加。しかし目立った進展はなく中断した。近く続開される見通しだが、米欧は「イランには合意に戻るための真剣さは見られないようだ」(ブリンケン米国務長官)と不信感を募らせており、交渉の決裂も現実味を帯び始めている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集