2021-12-06 12:54国際

中国恒大株、一時12%急落=デフォルト懸念で11年ぶり安値―香港市場

 【香港時事】週明け6日の香港株式市場で、経営危機に陥っている中国不動産開発大手、中国恒大集団の株価が一時12%急落し、ロイター通信によると、11年ぶりの安値を更新した。恒大はデフォルト(債務不履行)懸念が再燃している。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集