2021-12-03 11:05エンタメ

宮野真守、「ファンタビ」最新作に「気合を入れて臨む」

映画「ファンタスティック・ビースト」シリーズ最新作のキックオフイベントが行われ、日本語吹き替え版で主人公ニュートの声を担当している宮野真守が出席した。イベントにビデオ出演したデイビッド・イェーツ監督から、最新作の邦題が「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」に決定したことが明かされると、宮野は「やっぱり、(ダンブルドア先生の)真相に迫るわけですね!」と興奮。来年4月8日の日本公開に向けて、「これまで、エディ・レッドメインが演じているニュートを、皆さんにしっかり感じてもらえるように演じてきた。新作も、かなり気合を入れてお芝居に臨みたい」と意気込みを語った。
~2022年4月8日(金)全国公開 配給:ワーナー・ブラザース映画~

最新動画

最新ニュース

写真特集