2021-12-03 08:14国際

WTO閣僚会議、来年3月で調整=コロナと漁業で合意を―事務局長

 【ロンドン時事】世界貿易機関(WTO)のオコンジョイウェアラ事務局長は2日、各国代表を集めた会合で、延期された閣僚会議を2022年3月に開催したい意向を表明した。新型コロナウイルスの状況を見ながら調整を進める。重要議題として、ワクチン特許の一時放棄などのコロナ対策と漁業補助金を挙げ、合意を目指す考えを示した。
 WTOの最高意思決定機関である閣僚会議は、11月30日から12月3日にスイス・ジュネーブで開く予定だった。しかし、コロナの新たな変異株「オミクロン株」が確認されたことを受け、開催直前に延期を決めた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集