2021-12-03 07:31国際

オーストリア首相も辞意=前任クルツ氏引退表明受け

 【ベルリン時事】オーストリアのシャレンベルク首相は2日、辞意を表明した。シャレンベルク氏は10月に就任したばかり。同日に、側近として仕えたクルツ前首相が中道右派与党・国民党の党首を辞任し、政界を引退すると表明したことを受け、自身も辞任することを決めた。
 シャレンベルク氏は「首相と第1党の党首は、同じ人物が担うべきだ」と述べ、国民党党首が決まり次第首相を辞任する意向を示した。地元メディアによると、ネハンマー内相の次期党首就任が濃厚という。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集