2021-12-02 20:35スポーツ

IOC、彭帥さんと再びテレビ電話=「健康や安全に懸念」

 【ロンドン時事】中国の女子テニス選手、彭帥さん(35)が共産党最高指導部の元メンバーとの不倫や性的関係を強要されたと告発後に消息不明になった問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は2日、担当チームが彭さんと1日に再びテレビ電話で会話したと発表した。「他の多くの人々や組織と同様に、彭帥さんの健康や安全について懸念を抱いている」との声明を出した。
 IOCは11月21日にバッハ会長が彭さんとテレビ電話した際、安全で元気に見え、今回もそれが確認されたと説明。「彼女の個人的な状況を引き続き懸念し、サポートしていく」とし、中国のスポーツ組織と直接、この問題に取り組んでいることを明らかにした。今後も彭さんと定期的に連絡を取り合う方針。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集