2021-12-02 18:12スポーツ

香妻が首位発進=1打差で稲森と宮里優―ゴルフ日本シリーズ

 【男子ゴルフ・日本シリーズJTカップ】第1日(2日、東京よみうりCC、7023ヤード=パー70、賞金総額1億3000万円、優勝4000万円)
 2020~21年シーズン最終戦にツアー優勝者ら30人が出場。香妻陣一朗が5アンダーの65で回り、単独首位で発進した。
 1打差の2位に賞金ランキングで5位につける稲森佑貴、宮里優作が続き、さらに1打差で池村寛世、永野竜太郎、ジュビック・パグンサン(フィリピン)が4位。アマチュアの中島啓太(日体大)は1アンダーの9位。賞金ランク2位の木下稜介、同3位の金谷拓実は21位。賞金トップのチャン・キム(米国)は27位と出遅れた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集