2021-12-02 12:34経済

航空各社、突然の方針転換に困惑=国際線の予約停止取りやめ

 政府が2日、日本に到着する国際便の新規予約停止要請を取りやめたことで、航空各社の間では困惑が広がった。ある業界関係者は「まだ詳細が分からない。会社としての対応は話せる段階にない」と語り、情報収集や国土交通省との連絡などに追われていると明かした。同省は、予約停止に代わる新型コロナウイルスの感染対策を同日中にも定める見通しだ。
 岸田文雄首相は同日、記者団に対し、「邦人の帰国需要に十分配慮する」との意向を示している。対策の詳細はまだ明らかではないが、別の業界関係者は「日本人だけ例外的に入国を認めるということであれば、管理が難しくなるかもしれない」と懸念を口にした。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集