2021-12-01 15:37国際

スーチー氏を再び訴追=新たに汚職の疑い―ミャンマー

 【バンコク時事】1日付のミャンマー国営紙は、クーデターを起こした国軍に拘束されているアウンサンスーチー氏が新たに汚職防止法違反で訴追されたと報じた。スーチー氏は既に国家機密法違反や別の汚職など10件以上で訴追されており、6日にも最初の判決が言い渡される予定となっている。
 国営紙によると、スーチー氏は職権を乱用して自然災害発生時に利用するヘリコプターの購入やリースを不当に承認し、国家財政に多大な損害を与えたとされる。スーチー政権で大統領を務めたウィンミン氏も訴追された。有罪の場合、最高刑は禁錮15年。
 スーチー氏は訴追されたすべての案件で有罪となれば、100年以上の禁錮刑が科される可能性がある。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集