2021-11-11 18:08エンタメ

森山愛子、大人の女性の寂しさ「少しは分かる」

演歌歌手の森山愛子が、新曲「ひとり風の盆」の発表会見を行った。富山市八尾町で300年以上続く民謡行事「おわら風の盆」をモチーフに、恋に破れた女性の切ない心情を歌った楽曲。「私も36歳になったので、恋の一つや二つ、失恋の三つや四つはしている。そういった大人の女性の寂しさは、少しは分かる」という森山は、「ちなみに、いけない恋をしたことはありません」と自己申告して笑いを誘った。会見では、東京富山県人会から招いた踊り手と一緒に、おわらの豊年踊りも披露。「今年のおわら風の盆は中止になってしまったみたいだけど、来年はぜひ行って、踊ってみたい」と話した。

出席者:森山愛子

最新動画

最新ニュース

写真特集