2021-11-08 09:15スポーツ

NYマラソン、ケニア勢が男女優勝=男子で富安13位

 【ニューヨーク時事】第50回ニューヨークシティー・マラソンは7日、スタテン島からマンハッタンのセントラルパークまでの片道コースで行われ、男子はアルバート・コリル(ケニア)が2時間8分22秒で初優勝した。富安央(ラフィネグループ)は2時間16分39秒で13位だった。
 女子は、東京五輪マラソン覇者のペレス・ジェプチルチル(ケニア)が2時間22分39秒で初優勝。山口遥(AC・KITA)は2時間34分4秒で12位。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集