2021-11-02 13:14World eye

「ティラミスの父」 アド・カンペオルさん死去、93歳

【ローマAFP=時事】世界的に有名なイタリアのデザート、ティラミスの「父」と呼ばれたアド・カンペオルさんが10月30日、死去した。93歳。同国ベネト州知事が明らかにした。≪写真はイタリア・トレビゾで開催された「ティラミス・ワールドカップ」で披露されたティラミス≫
 カンペオルさんは、同州トレビゾでレストラン「レ・ベッケリエ」を経営。1970年代にティラミスを提供し始めた。
 地元メディアによると、ティラミスはカンペオルさんの妻と当時のシェフの手違いから生まれた。程なく世に広まり、今ではイタリアンスイーツの定番として世界中で愛されている。
 ベネト州知事は10月30日、「トレビゾは美食界の星をまた一つ失った」と自身のフェイスブックページに投稿した。
 伝統的なティラミスは、エスプレッソを染み込ませたビスケットとマスカルポーネチーズを重ね、粉末のココアをトッピングしたもの。現在では、果物やピーナツバターを加えるなど、さまざまな種類がある。【翻訳編集AFPBBNews】

最新動画

最新ニュース

写真特集