2021-10-25 20:01国際

強制労働は「デマ」=G7貿易相会合を批判―中国

 【北京時事】中国外務省の汪文斌副報道局長は25日の記者会見で、先進7カ国(G7)貿易相会合が中国を念頭に国際的な供給網(サプライチェーン)からの強制労働排除で一致したことに関し、同国の強制労働は「虚言でありデマ」と批判した。
 汪氏は、少数の西側諸国が「途上国に汚名を着せて抑圧し、他国の内政に干渉し、サプライチェーンの安定を損なっている」と主張。人権を口実に政治をもてあそぶ行為は通用しないと非難した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集