2021-10-25 18:37経済

大規模通信障害を陳謝=影響、改めて調査―ドコモ社長

 NTTドコモの井伊基之社長は25日、東京都内で記者会見し、14日に起きた大規模な通信障害について「多くの方に大変なご不便をお掛けしたことを深くおわび申し上げます」と陳謝した。その上で、障害が与えた影響について改めて調べる方針を示した。
 大規模な通信障害は14日、サーバーの切り替え工事をきっかけに発生し、全面復旧まで29時間を要した。ドコモは、少なくとも約200万人がネットワークに接続できなくなったと発表している。総務省は電気通信事業法の「重大な事故」に当たるとして、来月13日までに詳しく報告するよう求めた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集