2021-10-21 05:41ニュースワード

軽井沢バス転落事故

 軽井沢バス転落事故 2016年1月15日午前1時50分ごろ、長野県軽井沢町の国道18号碓氷バイパスで、東京から長野県内のスキー場に向かっていた大型バスが崖下に転落。乗客の大学生13人と運転手2人が死亡、26人が重軽傷を負った。県警は17年、バス運行会社「イーエスピー」(東京)の社長高橋美作被告(60)と運行管理者だった元社員荒井強被告(53)を書類送検。長野地検が今年1月、業務上過失致死傷罪で在宅起訴した。県警は死亡した運転手の1人についても自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)容疑で書類送検したが、不起訴となった。

最新動画

最新ニュース

写真特集