2021-10-15 18:49ニュースワード

心筋炎

 心筋炎 心臓の筋肉に炎症が起きる疾患。多くは細菌やウイルスの感染によって発症し、発熱や頭痛など風邪のような症状が出た後、胸の痛みや息切れなどが見られる。炎症が心臓の膜まで及んだ状態は心膜炎と呼ばれる。一部の新型コロナウイルスワクチン接種後もまれに、若年男性を中心に心筋炎や心膜炎を患う例が報告されている。2回目接種後、4日以内に発症することが多い。コロナに感染すると、より高い頻度で発症するとされる。

最新動画

最新ニュース

写真特集