2021-10-14 13:11社会

ワクチンでの感染回避者数訂正=厚労省

 厚生労働省は14日、13日にまとめた新型コロナウイルスワクチンの接種による感染回避者数などを訂正すると発表した。
 厚労省によると、コロナ対策を助言する同省の専門家組織「アドバイザリーボード」に提出された資料のうち、ワクチン接種によって3~9月までに感染を回避できた人数を約65万人、抑えられた死者数を約7200人に訂正した。調査した京都大の西浦博教授からの申し出によるという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集