2021-10-14 11:17政治

国際課税決着「強く歓迎」=松野官房長官

 松野博一官房長官は14日の記者会見で、多国籍企業などの税逃れを防ぐ新たな国際課税ルールをめぐり閣僚レベルで決着したことを受け、「歴史的な合意」と評価して「強く歓迎する」と表明した。合意内容の実施に向け、各国と協調していく方針も示した。
 新ルールは経済協力開発機構(OECD)で最終合意され、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が支持を表明した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集