2021-10-13 12:12World eye

最後の仏レジスタンス英雄が死去 101歳、H・ジェルマン氏

【パリAFP=時事】第2次世界大戦の仏レジスタンス(抵抗運動)戦闘員で、シャルル・ドゴール元大統領からその功績をたたえられ勲章を授与された人物のうち唯一存命していたユベール・ジェルマン氏が亡くなった。101歳。フロランス・パルリ国防相が12日、発表した。≪写真はフランスのリベラシオン勲章受章者で唯一の存命者だったユベール・ジェルマン氏≫
 1940年、ナチス・ドイツに占領されたフランスは、ドゴール氏に触発されたレジスタンスによって4年後に解放された。ジェルマン氏の死により、仏レジスタンスをめぐる歴史は厳粛な節目を迎えた。
 エマニュエル・マクロン大統領はエリゼ宮(大統領府)を通じ出したコメントで、ジェルマン氏を「自由フランスの象徴」と呼び、「その人生に敬服する」と追悼した。
 ジェルマン氏は、元レジスタンス指導者のドゴール氏から英雄的行為をたたえられ、リベラシオン勲章を授与された1038人のうちの一人。自由フランス軍とフランス外国人部隊の一員として、リビアのビルハケイムやエジプトのエルアラメイン、チュニジアでの重要な戦いに参加した。【翻訳編集AFPBBNews】

最新動画

最新ニュース

写真特集