2021-10-09 05:40社会

メールで改ざん指示か=日大理事、業者選定で―電子記録押収・東京地検

 日本大学医学部付属板橋病院(東京都板橋区)の建設工事をめぐる背任事件で、逮捕された同大理事の井ノ口忠男容疑者(64)が、都内の設計会社が病院建設の設計業者に選ばれるよう、部下にメールで指示してコンペの評価点数を改ざんしていた疑いのあることが9日、関係者への取材で分かった。
 東京地検特捜部は、日大や子会社職員のメールなどの電子データを押収。解析を進め、井ノ口容疑者の関与について裏付けを進めている。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集