2021-09-26 14:46スポーツ

瀬戸、大橋が1位=競泳ISL

 チーム対抗で争う競泳短水路の賞金大会、国際水泳リーグ(ISL)は25日、イタリアのナポリで1次リーグ第10戦第1日が行われ、男子200メートル個人メドレーは瀬戸大也(TEAM DAIYA)が1分52秒59で制した。瀬戸は同200メートル平泳ぎでは2位。
 女子200メートル個人メドレーは、大橋悠依(イトマン東進)が2分5秒45で英国選手と同着の1位だった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集