2021-09-24 17:47政治

立民、小沢氏に選対指導要請=自民総裁選効果「情勢厳しい」

 立憲民主党の平野博文選対委員長は24日、同党の小沢一郎衆院議員と党本部で会談し、間近に迫る衆院選対策に「力を貸してほしい」と要請した。小沢氏も受け入れる考えを示し、具体的なポストなどについて調整を進めることになった。
 両氏は衆院選の情勢について、菅義偉首相の退陣と自民党総裁選の効果として「大変厳しくなった」との認識で一致。共産党との協力がカギを握るとの見方も共有した。小沢氏が代表を務める岩手県連が岩手1区の候補として、確執を抱える現職を外す形で新人の公認を申請した問題も今後協議する見通しだ。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集