2021-09-17 17:33政治

中国TPP加入に前向き=自民・野田幹事長代行

 自民党の野田聖子幹事長代行は17日、党総裁選の共同記者会見で、中国の環太平洋連携協定(TPP)加入申請について「世界経済の安定のため前向きに検討すべきだ」と述べた。
 これに対し、岸田文雄前政調会長は「中国がTPPの求める高いレベルの要求を受け入れられるか、しっかり見る必要がある」と指摘。高市早苗前総務相も「日本単独では決められない話だ」と慎重姿勢を示した。
 河野太郎規制改革担当相は言及しなかった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集