2021-09-17 08:40国際

オランダ外相が辞任=アフガン退避めぐり引責

 【ブリュッセル時事】オランダのカーグ外相が16日、辞任を表明した。アフガニスタンから一部の現地協力者らを退避させられなかった問題などをめぐり、下院で問責決議が可決されたことで責任を取った。
 カーグ氏は声明で「下院は政府が無責任に行動したと見なした」と指摘。「政策が支持されなければ閣僚は去るべきだ」と辞任を受け入れた。今年3月の総選挙で下院第2党に躍進した中道左派政党・民主66の党首の座にはとどまる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集