2021-09-15 21:08政治

河村市長、対外公務自粛を=金メダルかじりで批判―名古屋

 名古屋市の河村たかし市長が、東京五輪代表選手の金メダルをかじるなどした問題をめぐり、中田英雄副市長は15日の市議会本会議で「対外的な公務は基本的には控えていただく」との考えを明らかにした。議会には、市長給与3カ月分をカットする条例案が提出されており、少なくともその期間中は自粛するという。
 これに関し、河村氏は本会議後の記者団の取材に対し「最後は自分で判断する。相手の意向を踏まえて当局と話し合いやっていく」と述べた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集