2021-09-15 09:54World eye

希少オランウータンに新型コロナ検査、職員感染で マレーシア

【クアラルンプールAFP=時事】マレーシアで先週、絶滅の危機にひんしているオランウータン30頭を対象に、新型コロナウイルス検査が行われた。獣医師らは防護服を着用し、オランウータンの鼻から検体を採取するという困難な任務に挑んだ。≪写真はマレーシア・ボルネオ島サバ州で、新型コロナウイルス検査を受けるオランウータン≫
 今回、同国で初めてとなるオランウータンに対するコロナ検査が行われたのは、ボルネオ島サバ州。リハビリセンターと野生動物公園の職員の感染が判明したことから、実施が命じられた。
 野生動物当局によると、7日に抗原検査を受けた30頭は全て陰性だった。獣医師らがオランウータンの経過観察を続け、定期的に検査を行っていくという。
 動物の新型コロナウイルス感染は、これまでにも報告されている。先週末には、米アトランタの動物園が、複数のゴリラが検査で陽性と判定されたと発表した。ペットの犬猫や、フェレットの感染も確認されている。【翻訳編集AFPBBNews】

最新動画

最新ニュース

写真特集