2021-08-30 14:22社会

サイバー対策に50億円=22年度概算要求―警察庁

 警察庁は30日、2022年度予算の概算要求を発表した。被害が深刻化するサイバー攻撃への対策費として50億5800万円を盛り込んだ。組織改正要求には、「サイバー局」と同庁初の捜査部隊「サイバー隊」の新設も明記した。
 対策費の内訳は、サイバー隊新設に伴う資機材の整備や職員の増員で7億7200万円。パソコンに感染したコンピューターウイルスなどを、クラウド上で解析するためのシステム構築費用としても9億9800万円を計上した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集