2021-08-16 17:50社会

王位戦第4局は大阪で開催=大雨の佐賀から変更―将棋

 西・東日本で続く記録的な大雨の影響で、日本将棋連盟などは16日、藤井聡太王位(19)=棋聖と合わせ二冠=に豊島将之二冠(31)=竜王、叡王=が挑戦する第62期王位戦7番勝負第4局(18、19日開催)の対局場を、佐賀県嬉野市の旅館「和多屋別荘」から大阪市の関西将棋会館に変更すると発表した。
 嬉野市では、降り始めの11日から16日までの総雨量が1000ミリを超え、市内全域で避難指示が出ている。和多屋別荘でも、対局会場とは別棟の本館大浴場で腰の高さの浸水があった。同連盟などは、対局開始日の18日ごろまで降雨が見込まれることなどを考慮して判断したという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集