2021-08-04 22:07政治

ミャンマー特使任命を歓迎=茂木氏、東アジア外相会議で

 東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と米国、中国、日本などによる東アジアサミット(EAS)外相会議が4日、テレビ会議形式で開かれた。茂木敏充外相は、ミャンマーに派遣する特使にブルネイのエルワン第2外相が任命されたことについて、「歓迎する。活動を全面的に支援する」と評価した。国軍が暫定政権発足を発表したことに関しては「民主的政治体制の早期回復の観点から事態が改善しているとは言えない」として、懸念を示した。
 この後、茂木氏は記者団に「実際に特使が派遣され、全ての当事者の対話が進むことが重要だ。ミャンマー側に建設的な対応を求める」と強調した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集