2021-08-04 23:20社会

高2刺殺、容疑で元少年逮捕=10年に神戸市で発生―兵庫県警

 2010年10月に神戸市北区の路上で高校2年堤将太さん=当時(16)=が刺殺された事件で、兵庫県警は4日、殺人容疑で、当時17歳だった愛知県豊山町に住むパート従業員の男(28)を逮捕した。県警は男の認否を明らかにしていない。
 男は堤さんより1学年上だが、高校に通っていたかは確認できていない。県警は当時現場近くに住んでいた可能性があるとみて、2人の接点などを詳しく調べる。
 逮捕容疑は10年10月4日午後10時45分ごろ、同市北区筑紫が丘の歩道で、堤さんをナイフで突き刺すなどして殺害した疑い。
 堤さんは交際相手だった中学3年の女子生徒と話していたところ、突然頭や首などを刺された。生徒は逃げて無事だった。凶器のナイフは近くのスーパーで購入されたもので、現場付近の側溝で見つかった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集