2021-08-04 05:31国際

和平協議の加速で一致=アフガン大統領と会談―米長官

 【ワシントン時事】ブリンケン米国務長官は3日、アフガニスタンのガニ大統領と電話会談し、アフガン政府と反政府勢力タリバンの和平協議を加速し、長年の紛争に政治的決着をつけることの重要性で一致した。
 双方は、タリバンがアフガン各地で攻勢を強めていることについて、「人々の生命や権利を軽視している」と批判。「罪のない市民が命を奪われ、故郷を追われている」と遺憾の意を示した。
 一方、米政府のハリルザド・アフガン和平担当特別代表はコロラド州アスペンで開かれた安全保障フォーラムで、「タリバンは(自らが優位に立っている)現在の軍事状況に自信を深め、新政府において最大の権力を要求している」と指摘。アフガン政府とタリバンの要求は隔たりが大きく、和平実現は容易ではないとの見方を示した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集