2021-07-22 14:42スポーツ

村上、高難度技に手応え=本番会場で練習―体操女子〔五輪・体操〕

 東京五輪に出場する体操女子の村上茉愛(日体ク)ら日本代表が22日、本番会場の有明体操競技場で初めて練習を行った。女子は25日に予選を迎える。
 リオデジャネイロ五輪の団体総合4位で、2大会連続出場の村上は、3種目目となる跳馬で難度の高いチュソビチナ(前転跳び前方伸身宙返り1回半ひねり)を念入りにチェック。「ちょっと合わせ切れなかったけど、ぎりぎり立てた。本番は大丈夫かなと思う」と手応えを語った。
 初出場の畠田瞳(セントラルスポーツ)は「今回は無観客。試合も同じような雰囲気で行われると考えながら練習した」と言い、イメージを膨らませていた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集