2021-07-19 18:53エンタメ

桐谷健太、黒澤明監督作品の舞台版に「すごくワクワク」

舞台「醉いどれ天使」の製作発表記者会見が行われ、桐谷健太、高橋克典、佐々木希らが出席した。今作は、1948年に公開された黒澤明監督による映画の舞台版。闇市の顔役・松永を演じる桐谷は、「名作映画の舞台化ですけど、まったく違ったものを見せられると思います。僕自身すごくワクワクしています」と意気込みを語った。
<公演日程>9月3日-20日 東京・明治座、10月1日-11日 大阪・新歌舞伎座

出席者:桐谷健太、高橋克典、佐々木希、田畑智子、篠田麻里子、高嶋政宏、蓬莱竜太(脚本)、三池崇史(演出)

最新動画

最新ニュース

写真特集