2021-06-22 07:36国際

4者共同制裁を歓迎=ベラルーシの反政権派女性

 【ブリュッセルAFP時事】昨年8月のベラルーシ大統領選の反政権派候補で、現在は国外での活動を余儀なくされているスベトラーナ・チハノフスカヤさんは21日、米英カナダと欧州連合(EU)が一斉に対ベラルーシ制裁を発表したことについて「力強い」と歓迎した。ブリュッセルでAFP通信のインタビューに応じた。
 チハノフスカヤさんは「人権侵害や違法行為には世界が一緒になって反対し続ける。ルカシェンコ政権へのはっきりとしたメッセージになる」と述べた。また「制裁というのは連帯して行えば、さらに強力になる」と評価した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集