2021-06-22 07:24スポーツ

大谷、3度目の週間MVP=6本塁打、投手で1勝―米大リーグ

 【ロサンゼルス時事】米大リーグ機構は21日、週間最優秀選手(MVP)を発表し、ア・リーグは投打にわたる活躍を見せたエンゼルスの大谷翔平選手が選ばれた。球団を通じて「とても光栄。今週も選ばれるように頑張る」との談話を出した。受賞はメジャー1年目の2018年9月以来で3度目。
 14日からの1週間、大谷は打者として全7試合で打席に立ち、6本塁打、9打点をマーク。17日のタイガース戦では2番投手で出場し、6回5安打1失点で3勝目を挙げた。
 大谷は18年4月に投打で好成績を収め、初めて週間MVPに輝いた。同9月には指名打者での活躍だけで選出された。
 ナ・リーグは、6本塁打を放ったナショナルズのカイル・シュワーバー外野手が選ばれた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集