2021-06-21 08:22国際

対ロ追加制裁を用意=ナワリヌイ氏毒殺未遂―米補佐官

 【ワシントン時事】サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は20日、CNNテレビに出演し、ロシアの反体制派指導者ナワリヌイ氏毒殺未遂事件に絡み、追加制裁を用意していることを明らかにした。バイデン大統領は16日にジュネーブでロシアのプーチン大統領と会談するなど米ロ関係の緊張緩和を目指しているが、ナワリヌイ氏をめぐる事態は今後も両国間の火種となりそうだ。
 米政府は3月、毒殺未遂事件で、「ロシア政府が化学兵器を使用した」と判断し、連邦保安局(FSB)のボルトニコフ長官らを制裁対象に指定した。一部の上院議員は、化学兵器使用に対する米国独自の制裁は、最初の発動から3カ月以内に状況が改善しない場合、第2弾の制裁を義務付けていると指摘。バイデン政権に発動を促していた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集