2021-06-20 15:16社会/写真

りゅうぐうの砂、X線で透視

探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」から持ち帰った砂の分析が20日、大型放射光施設「スプリング8」(兵庫県佐用町)で始まった。写真は、砂をX線で撮影する装置=海洋研究開発機構提供 【時事通信社】

最新動画

最新ニュース

写真特集