2021-06-11 22:07企業

日鉄工場社員、エックス線照射のまま作業

 兵庫県姫路市の日本製鉄〈5401〉の工場で社員2人が被ばくした事故で、2人の被ばく量が法令で定められた限度を大幅に超えていた可能性が高いことが11日、厚生労働省への取材で分かった。何らかの原因でエックス線が照射されたまま作業していたとみられ、姫路労働基準監督署が事故原因を調査。兵庫県警も業務上過失傷害の疑いで調べている。 

最新動画

最新ニュース

写真特集