2021-06-11 09:21スポーツ

クレチコバが決勝進出=決勝はパブリュチェンコワと―全仏テニス

 【パリ時事】テニスの全仏オープン第12日は10日、パリのローランギャロスで女子シングルス準決勝が行われ、ノーシードで世界ランキング33位のバルボラ・クレチコバ(チェコ)が第17シードのマリア・サッカリ(ギリシャ)に7―5、4―6、9―7で競り勝ち、四大大会で初の決勝進出を決めた。
 決勝は第31シードのアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)との対戦。ともに四大大会のシングルスで初優勝が懸かる。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集