2021-05-19 08:04スポーツ

日本が初勝利=カーリング混合複世界選手権

 【ロンドン時事】2022年北京冬季五輪の出場枠を懸けたカーリングの混合ダブルス世界選手権は18日、英スコットランドのアバディーンで行われ、吉田夕梨花(ロコ・ソラーレ)と松村雄太(コンサドーレ)が組んだ日本は、1次リーグB組で米国に6―7で競り負けた後、フィンランドには8―3で勝って初勝利を挙げ、通算1勝2敗となった。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集