2021-05-17 16:58国際

ミス・ユニバースで窮状訴え=ミャンマー代表に衣装賞

 【バンコク時事】ミス・ユニバース世界大会の決勝が16日、米フロリダ州で開かれ、クーデターで実権を握った国軍の弾圧を受ける市民の窮状を訴えたミャンマー代表が衣装賞に輝いた。
 ミャンマー代表のトゥザル・ウィン・ルウィンさんは民族衣装を披露する13日のショーで、「ミャンマーのために祈りを」と書かれたプラカードを掲げて登場。これに先立ち発表したビデオメッセージでは「市民は国軍に銃撃され、毎日命を落としている」と述べ、デモに参加する自らの写真を紹介しながら「ミャンマーに関して意見を述べてほしい」と語り掛けた。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集