2021-05-14 23:51社会

北角さん「記者として悔しい」=解放への尽力に感謝

 ミャンマーでの収監から解放され、帰国したフリージャーナリストの北角裕樹さん(45)が14日夜、成田空港で記者団の取材に応じ、「私を助けるために多くの方に力を尽くしていただいた」と謝意を表した。
 一方、「記者としてヤンゴンで伝えたいことがあったが、帰国せざるを得なくなって悔しい」と無念さをにじませ、「今後はミャンマーでの出来事を、日本と多くの国々の人たちに伝えていきたい」と力を込めた。
 全日空の臨時便で空港に降り立った北角さんは、グレーのTシャツにジーンズ姿。マスクを着用し、記者団から距離を取って質問に答えた。日焼けし、「健康状態は大丈夫」と話した。ヤンゴンの刑務所では独房に収容され、手荒な扱いは受けなかったという。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集