2021-05-09 22:21国際

スペイン、非常事態宣言を解除=移動自由、一部規制継続

 【パリ時事】スペイン政府は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて昨年10月に発出した非常事態宣言を約半年ぶりに解除した。地域間の移動が原則自由となるが、パイス紙(電子版)によると、感染再拡大を懸念する一部自治州は、夜間外出禁止令などの独自規制を継続する方針。
 パイスによると、多くの自治州が夜間外出禁止令を解除。マドリード自治州が集会の人数制限を撤廃する一方、カタルーニャ自治州は継続するなど、地域により規制内容が異なる。
 マドリードやバルセロナでは9日午前0時すぎ、人々が「自由だ」と叫びながら音楽に合わせて踊るなどし、非常事態宣言解除を祝った。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集