2021-05-08 06:45経済

NY円、108円台半ば

 【ニューヨーク時事】週末7日のニューヨーク外国為替市場では、米雇用統計が予想外に低調な内容となったことを受けて円買い・ドル売りが優勢となり、円相場は1ドル=108円台半ばに上昇した。午後5時現在は108円53~63銭と、前日同時刻比50銭の円高・ドル安。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集