2021-05-07 07:27国際

米FRB、ノンバンクのリスク警告=アルケゴス問題で露呈

 【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は6日公表した金融安定報告書で、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントをめぐる巨額損失問題に関し、「ノンバンクの苦境が金融システム全般に影響を及ぼす恐れのあることを露呈した」と警鐘を鳴らした。
 報告書は、アルケゴスや米ゲーム販売会社ゲームストップ株をめぐって起きた最近の混乱が、金融市場全般に広がった事態を重視。ヘッジファンドを含むノンバンクの運営実態について「透明性を高める必要性を浮き彫りにした」と強調した。
 ブレイナード理事は声明で、金融当局がノンバンクをめぐり「重大なリスクを把握していない恐れがある」と指摘。金融システムリスク対策のため、規制強化を検討すべきだとの認識を示した。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集