2021-05-04 20:01スポーツ

プロ野球最多16投手登板=西武―オリックス戦

 4日の西武―オリックス8回戦(メット)で、九回の試合ではプロ野球最多となる両チーム計16投手(西武9人、オリックス7人)が登板した。従来の記録は計15人で、延長戦を含めると十二回の試合で計19人が最多。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画