2021-04-21 20:58社会

福井県議会、再稼働容認へ=40年超の原発3基

 運転開始から40年を超える美浜原発3号機(福井県美浜町)と高浜原発1、2号機(同県高浜町)について、県議会の最大会派「県会自民党」は21日の全員協議会で、再稼働可否の判断を杉本達治知事に一任する意向を示した。事実上、再稼働を容認した形で、23日にも議会としての意向が正式に示される見通し。
 議席の7割を占める同会派会長の仲倉典克県議は全員協議会で、国に原子力政策の将来像などへの覚悟を確認した上で知事が下す判断は「尊重する」と述べた。別の会派からは慎重な議論を求める意見も出た。 
[時事通信社]

最新動画

最新ニュース

写真特集