2021-04-20 06:16経済

NY株、4日ぶり反落=利益確定売りで

 【ニューヨーク時事】週明け19日のニューヨーク株式相場は、利益確定売りに押され、4営業日ぶりに反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比123.04ドル安の3万4077.63ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は137.57ポイント安の1万3914.77で引けた。
 ダウが前週末に2日連続で終値の史上最高値を更新したことを受け、この日は当面の利益を確保するための売りが広がった。米企業の1~3月期決算発表が本格化しつつあり、市場では新型コロナウイルス禍からの業績回復と今後の見通しに注目が集まっている。調査会社リフィニティブによると、米主要500社の利益は前年同期比30.9%増と見込まれている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画