2021-03-08 21:37社会

爆破予告通報を要求疑い=阪大院生を書類送検―大阪府警

 インターネット上に爆破予告したとして大阪大大学院生が逮捕、起訴された事件で、爆破予告を閲覧したと警察に通報するよう男子高校生に要求したなどとして、大阪府警は8日までに、強要と同未遂容疑で、院生の福山紘基被告(23)を書類送検した。容疑を認め、「思い通りに動くのをゲーム感覚で楽しんでいた」と話しているという。
 送検容疑は氏名不詳者らと共謀し、昨年7~8月、ネット上に実名が掲載された九州地方の男子高校生(17)のツイッターに「削除してもらうには指示を仰ぐこと」などとメッセージを送信。爆破予告を閲覧したと警察に通報することなどを要求した疑い。
 昨年1月以降、大阪府内の施設に対する爆破予告が約130件相次いでおり、府警はうち18件に同被告が関与したとみている。
 同被告はネット上で特定の弁護士を中傷する集団の一員で、昨年、警視庁に逮捕された。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画